ヤマトホーム

ヤマトホームの画像1ヤマトホームはシンプルでクールな住まいや、内装が古民家風の和モダンな住まい、カントリーな平屋などさまざまなデザインの住まいづくりを得意としています。

耐震等級3の建物に、制震ダンパーを標準装備しているので地震対策もしっかり。

太陽光発電やカーポートはオプション扱いで別途料金が発生しますが、「料金もデザインする」という考え方から比較的安価なオプションになっているので、最終的に支払う金額は他社と比べてもお安くなることが多いようです。

27坪から定額で自由設計住宅を

ヤマトホームで販売している注文住宅は、「すべてがデザイン」という考え方で、外観だけでなく、内観、間取り、価格も含めて「デザイン性の高い」住まいづくりを意識しています。

機能美を備えた美しいデザインはもちろん、購入した人が感動するような価格で提供できるような利益設計、メーカーからの仕入価格の交渉を重ねて価格を設定しています。

公式ホームページに掲載されている「PREX」という住宅の価格をご紹介します。

【基本施工面積】 27坪:1,320万円

諸経費、消費税は別途かかります。また、建築確認費20万円、安全対策費10万円も。

地盤調査費、廃材処分費、仮設工事費などの諸工事費用は無料で、プランニング費も無料となっています。

27坪を超えた場合、3.3㎡(1坪)あたり+50万円で坪数を増やすことができます。1坪増やすには施工面積が3坪必要です。

嬉しい標準仕様がたくさん「PREX」

PREXの標準装備をご紹介します。

耐震等級3

耐震等級3は、警察署などと同じ耐震等級で、災害時に避難所になる学校なども耐震等級2なので、それ以上の耐震性を備えています。

制震ダンパー

制震ダンパーは、特殊な粘弾性のゴムが入っていて、地震の揺れに対して伸び縮みさせることで、揺れの力をダンパーに吸収する仕組みです。

サーモスX(サッシ)

サーモスXはアルミと樹脂のハイブリッド窓で、樹脂窓と同等の断熱効果が得られます。

また、結露を抑えてカビやダニの発生を予防してくれたり、エアコンの効率をあげてくれたりと嬉しい効果も。

Low-E ガラス&アルゴンガラス

太陽の日射熱を50%以上カットできるガラスなので、夏は涼しく冬は暖かく室内を保つことができます。冷暖房の効率を上げて節約にも一役買ってくれます。

紫外線もカットできるので、室内の家具やリネン類の退色を防いでくれます。

ダイキン エアコン

18帖、10帖、6帖用のエアコンが1台ずつ含まれます。

LIXILキッチン アレスタI型2,550

人造大理石製のトップが、キッチンを明るく彩ってくれます。

扉のカラーは46種類、取手も11種類あるので自分好みにカスタマイズすることができます。

電気鍵付き玄関ドア

鍵を取り出さなくても、カバンやポケットに入れたままで鍵を解錠することができます。

お子さんを連れている時や、たくさんお買い物した時などにあると嬉しいですね。

ダイキン エコキュート 370L高圧

370リットルは大体3〜5人分なので、1家族分くらいはありそうですね。

これら全てが標準仕様になっています。標準仕様は、自分の好みに合わなければ変更することが可能で、設備を持ち込みすることも可能です。

変更してアップグレードする場合は増額、ダウングレードする場合は減額、持ち込みの場合も減額されるそうです。

他社より安価なオプションで自分好みにカスタマイズ

また、別途費用がかかりますが、オプションを追加することができます。

太陽光発電

太陽光発電はオプションになっています。3kWで58.2万円の追加料金が発生します。

3人家族で大体4〜4.5kWくらいあると理想的だそうです。ちなみにこの金額には工事費も含まれています。

カーポート

カーポートは1台分9.2万円、2台分17.2万円で、こちらは工事費用が別途かかるようです。ただ、ヤマトホームはオプション設備の価格も良心設定なので、他社で同じオプションを追加した場合を考えると、最終金額はヤマトホームの方がお安くなりそうです。

自社と第三者機関で行う保証、アフターサポート

ヤマトホームで住まいづくりをした場合の保証、アフターサポートについてご紹介します。

【瑕疵住宅担保保険(10年)】

瑕疵は、外部からは簡単に発見できません。瑕疵によって構造耐力性能、防水性能を満たさない場合、損害を保険金にて補償してくれます。

【しろあり賠償責任補償(10年)】

キソパッキン工法を採用してシロアリ対策がされていますが、それでもシロアリの害が出た場合は、引き渡し後10年間、最高500万円が補償されます。

【地盤保証(10年)】

地盤調査、地盤補強、地盤改良工事の欠陥が原因で地盤が沈下してしまい、建物や地盤に損害が出た場合、10年間、2,000万円の地盤保証が行われます。

【点検・アフタフォロー】

●アフター点検

引き渡し後6ヶ月、1年、2年の際にヤマトホームによる定期点検が実施され、5年の際には第三者機関による点検が実施されます。

●点検後・アフターサービス

建具、設備などの調整、交換が行われます。

まずはモデルハウスを見学してみよう!

ヤマトホームは「ヤマトホーム住宅展示場」に、「Hidamari」と「Wabi」という、コンセプトの違う2つのデザイン住宅が展示されています。標準仕様、価格などもそこで説明を受けることができます。

「Hidamari」は木目を基調としたウッドデッキが特徴の住まいで、「Wabi」は古民家と和モダンを掛け合わせたような住まいになっています。他にも、完成見学会が実施されています。見学会は完全予約制で、だいたい1ヶ月〜2ヶ月に一度、2日間実施されます。

展示場にはないタイプのデザイン住宅を見学したい場合は、完成見学会に参加して見るのもおすすめです。見学への予約は電話、ホームページからすることができて、一緒に資料請求もできます。