興陽商事の口コミや評判

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/02/25

【詳細】
会社名:興陽商事株式会社
住所[本社]:愛媛県四国中央市川之江町1655-3 パラツォ興陽1F
TEL:0120-272-064

興陽商事は、「健康」「家計」「家族」をキーワードに、「健康で快適な住まい」を提供している企業です。住宅建築を検討している全ての人に高品質な住宅を提供するために、さまざまな企業努力をしています。2018年には、省エネやCO2削減などへ貢献する住宅に授与される「ハウスオブザイヤーインエナジー」を受賞している興陽商事について紹介します。

ライフサイクルコストが低い

ライフサイクルコストとは、
1:イニシャルコスト(住宅購入時にかかるお金)
2:ランニングコスト(日々の冷暖房にかかるお金)
3:メンテナンスコスト(家の修繕にかかるお金)
このすべてを合わせたコストのことで、家を建ててから取り壊すまでにかかる総費用だといえるでしょう。家を建てる方は、イニシャルコストに気を取られてしまいますが、ランニングコストやメンテナンスコストも考えていく必要があります。興陽商事では、建てた後にお金がかからない家づくりをしているようです。では、それぞれの項目について、紹介します。

■イニシャルコスト
興陽商事ではセンスと品質のよい家を、住宅ローンの支払い月々5万円台〜提供しています。現在のアパート、マンションの家賃と同程度の金額で、夢のマイホームを手に入れられるのです。

■ランニングコスト
興陽商事の家は賃貸と比べて、月々の光熱費を1万円安くすることができるといわれています。家は長く住み続けるものなので、30年間で考えると360万円も節約できるかもしれません。「本当かな?」と思った方もいるかもしれませんが、「省エネ性能」は数値で比較できることをご存知でしょうか。その数値のことを「Ua値」といいます。興陽商事では、大手ハウスメーカーの基準を大きく上回る、Ua値0.45~0.31を誇っているのです。そのため、光熱費をおさえたい人にも向いているといえるでしょう。

■メンテナンスコスト
家のメンテナンスで費用がかかる箇所は外壁だといわれています。一般的に外壁の塗り替えは、20年前後で250万円程度かかるようです。興陽商事で採用している外壁は、20年間メンテナンス不要だとされています。さらに長期間で考えると、ますますメンテナンス費用の差は大きくなるでしょう。

購入しやすい価格で高品質な家が手に入る

なぜ高品質な住まいを購入しやすい価格で提供できるのか紹介していきます。

■年間50軒もの家を施工
年間50軒もの家を施工することで、資材や住宅設備の仕入れコストをおさえています。

■中間マージンを省いた独自の仕入れルート
資材や住宅設備の仕入れは、業者を経由して行うのが一般的です。そうすると、仕入れの費用が余計にかかってしまい、住宅の価格が上がってしまう傾向にあります。住宅ではさまざまな資材を仕入れるので、商品の価格は上がってしまうでしょう。興陽商事は、資材や住宅設備を仕入れる際に独自ルートを使うことで、メーカーからの直接取引を可能にし、中間マージンを省いて仕入れコストの削減を行っています。

■現場管理システム
徹底した現場管理で効率の悪い作業をなくし、無駄を省いています。無駄がなくなることで、業務時間を短縮し、コストを削減しているのです。

■カタログや広告宣伝費の削減
カタログや広告宣伝費は、思っている以上にかかるものです。しかし、興陽商事ではカタログ、フランチャイズ加盟料、ハウジングセンターへの出店などの広告宣伝費を最小限に削減しています。

■営業経費の削減
飛び込みやアポなしの押売り訪問などの活動は、一切行っていません
。そのため、営業経費を削減できるのです。

愛媛の気候に合った高性能住宅が建てられる

興陽商事は創業以来、四国の気候に適した家づくりを追求しています。四国の気候の特徴は、ご存知でしょうか。一言で表現すると「暑くて寒い」です。一般的に、家族の健康を守る快適温度は18℃以上です。興陽商事では家族の健康を守るために、四国の気候に対応した家づくりをしています。その取り組みが評価され、「ハウスオブザイヤーインエナジー」を四国初のトリプル受賞をしているようです。さらに、高性能住宅の指標となるZEH住宅やHEAT2 0 G2の水準もクリアしています。では、興陽商事が標準仕様で採用している設備を紹介しましょう。

■トリプルガラス樹脂サッシ
窓ガラスは3枚使用し、窓サッシは樹脂を使っています。断熱性が高いので冷暖房費をおさえられるだけでなく、防音対策も可能です。

■ウレタン断熱材
現場で直接施工するので、断熱材を隙間なく敷き詰めることができ、家の隙間も少なくできます。

■太陽光
太陽がでている間、家で使う電気は電力会社で購入せずに太陽光でまかなえます
。余った電気は、電力会社に売ることもできるのです。停電時でも太陽光の電気を使えるので安心でしょう。

 

快適で健康な生活をしたい方におすすめの興陽商事の紹介でした。広告宣伝費を削減している興陽商事では、ホームページの内容が充実しています。ホームページからショールームへの来場予約もできるので、ホームページを閲覧してみましょう。

おすすめ関連記事