オーダーメイド家具とは?理想を超える家づくりに必須なアイテム

公開日:2021/05/15  最終更新日:2021/03/30

家を建てる時にオーダーメイド家具を取り入れると、より理想の家作りを実現できるでしょう。こだわりの詰まったオーダーメイド家具があると、新しい家での生活がより一層便利でスタイリッシュなものになります。こちらではオーダーメイド家具について詳しく説明していきます。ぜひ注文住宅を建てる時の家具や収納の参考にして下さい。

オーダーメイド家具ってどういうもの?

オーダーメイド家具とは「造作家具」、「造り付け家具」とも呼ばれます。部屋のサイズや使う目的に合わせてオーダーメイドで設計され取り付けられる家具や棚、収納スペースの事です。主に壁、床、天井などに造り付けをします。実際にどのようなものがあるのか紹介します。

収納棚を造り付けて収納上手に
収納は、快適に住める家を作る上でとても大切な要素のひとつとなります。オーダーメイドで壁に収納棚を多めに造り付けすれば、片付けが楽になり部屋をスッキリと保つことができます。壁に飾り棚を付けてディスプレイのように物を収納するのも素敵です。キッチンには吊り戸棚を付けるケースも近年増えています。

こだわりの素材で素敵なダイニングテーブルセットを
ダイニングテーブルセットをオーダーメイドで造るケースもあります。好きな素材を自分でセレクトして、大きさや形、何人掛けかなども好きにオーダー出来ます。キッチンカウンターにくっつける様に作ったり、普段は小さく畳んで大人数で使う時に長さを伸ばして使う様なタイプにしたりと、機能的なオーダーも人気なようです。こだわりの詰まったテーブルセットがダイニングにあると毎日の食事も更に楽しくなるでしょう。

ロフトを取り付けて有効活用
部屋の上部の空間を使ってロフトを造り付けするケースもあります。普段は使わない物の収納場所にしたり子供の遊べるスペースにしたりと、アイデア次第で様々な使い方ができます。もう一つ部屋があるくらいのスペースを作れる訳ですから、ロフトがあるととても便利に活用出来ます。

オーダーメイド家具のメリット

オーダーメイド家具にはたくさんのメリットがあります。家を建てる時にオーダーメイドで家具を造り付けるとどのようなメリットがあるのか説明します。

自分の好みに合わせて作ってもらえる
オーダーメイド家具を造り付けすることの醍醐味は、何といっても自分の好みに合った家具を設置できるということです。素材はどんなものにするか、大きさや場所はどこにするか、設計の段階から細かく考えます。部屋のデザインやテイストを統一することもできますし、アクセントをつけて個性を出すこともできます。まさに理想の空間を追求することができるのです。

空間を無駄にしない
オーダーメイド家具は設計次第で色々な場所に設置できるので、デッドスペースになるような場所を有効活用できるのも大きなメリットです。玄関周りや階段下などは、動線として邪魔にならないような収納があるととても便利になります。壁や床下、天井など空間を上手く使って収納棚を造り付けるのもアイデア次第です。また、「置き家具」は家が出来た後で設置するのでサイズや色合いが合わなかったり、設置後に思わぬデッドスペースが生まれてしまったりという難点がありますが、オーダーメイド家具にはそのようなことはありません。

地震に強いので安全
オーダーメイド家具は基本的に住宅の壁や天井に固定されているので、一般の家具と比べて地震の揺れで家具が倒れるという危険性が低くなります。本棚や食器棚など大きくて重量のある家具は特に、造り付けのオーダーメイド家具にすると安全性が高くなります。日本は地震大国ですから、そのような観点からもオーダーメイド家具のメリットは十分にあると言えます。

オーダーメイド家具のデメリット

オーダーメイド家具のデメリットについても説明します。デメリットについても納得した上でオーダーメイド家具を検討しましょう。

簡単に動かせない
オーダーメイド家具は壁や天井に固定するように造り付けしますから、基本的に後で動かすことはできません。置き家具のように気軽に模様替えするようなことは出来ないということになります。ですから、設計の段階でよく話し合い納得のいくものを追求していくことが重要になります。棚の高さを変えられるようにあらかじめ設計してもらうと、柔軟性が出ます。

時間とコストがかかる
オーダオーメイド家具は満足度が高い分、完成するまでに時間とコストがかかります。打ち合わせも必要ですし、素材の取り寄せや施工内容によって手間や時間がかかります。人気の無垢材にするなど素材にこだわればコストも高くなります。

 

オーダーメイド家具について説明してきました。新しく家を建てる時にこだわりのオーダーメイド家具を取り入れると、収納がとても便利になったり部屋がスタイリッシュになったりと住まいへの満足度が高くなります。固定されているために地震に強いという安全面でのメリットもあります。造り付けされるために簡単には動かせませんが、棚の高さを変えられるように設計したり置き家具と併用したりして変化をつけることも可能です。ぜひ自分の好みを形にできるオーダーメイド家具を取り入れて、理想の家作りを更に充実させたものにして下さい。

おすすめ関連記事